未来かなえ☆

精子提供をお考えの方へ

提供対象者

夫が不妊症である女性、未婚の女性、女性のカップルなどの方

・男性不妊のカップル
・選択的シングルマザー
・LGBT(GID、FTM、レズビアン)のカップル
・その他(例えば、医療機関で行われている通常の不妊治療では時間も費用もかかるため今の年齢を考えると他の方法も試したい方、働きながらなかなか結婚に踏み切れない方、これまで仕事を優先して働いてきたけど40歳前後になりこのままでは妊娠が難しくなるという焦りを感じている方など)

※子宝に恵まれたい方は、原則、全ての方が対象者です。

提供方法

シリンジ法や病院持込みの人工授精など、あなたに最適な方法により提供させていただきます。

・シリンジ法(セルフ人工授精) ・タイミング法(自然妊娠)
・人工授精(医療機関持ち込み)
・体外受精、顕微授精(医療機関持ち込み)

※タイミング法は、最もフレッシュな精子を提供できる方法ですが、原則として、初回からの対応は行っておりません。

※その他、妊娠率をUPさせるアドバイスも行っています。詳しくは面談にてお話させていただきます。

提供範囲・場所

主に関西圏の主要駅で受け渡しを行っています。その他のエリアもご相談に応じます。

・関西(大阪、京都、兵庫、滋賀、奈良、和歌山など)
・東海(三重、愛知、岐阜など)
・北陸(福井、石川、富山など) ・関東(東京など)
・中国(広島など)
・四国(香川など)

※その他のエリア(九州・沖縄など)もご相談に応じます。

※体外受精であれば、遠方のエリアも対応できます。


提供費用

ボランティアですので、謝礼等は一切不要です。ただし、初回面談時の交通費+カフェでの飲み物代について、ご負担いただいております。

また、ご提供の都度、提供場所までの交通費(実費)をお願いしております。
提供1回当たりの具体的な交通費(目安)は、以下のとおりです。
・京都 500円
・大阪 1,000円
・神戸 2,000円
・奈良 3,000円

※1,000円単位でいただくことが多いですが、あくまで交通費(実費)ですので、10円単位でご用意いただいて構いません。もし、1,000円単位でご用意いいただいてもお釣りは用意しておりませんのであらかじめご了承ください。余剰分については、良質な精子形成のためのサプリ代や食事代、容器代の実費に使わせていただきます。

(提供費用の免除について)
遠方から関西にお越しになる方や、経済的な事情で交通費等のお支払いが困難な方には、費用の全部または一部を免除いたします。費用の免除を希望される場合は、お問い合わせ時または面談時にご相談ください。

提供条件

提供に際しては、以下の全ての項目についてご承諾いただいたものとみなします。

・提供者は、産まれてくる子供の養育費を一切負担しません。

・提供者は、産まれてくる子供の親権を放棄するとともに認知をしません。

・利用者は、提供者の精子提供に係る実費及び提供場所までの交通費を負担します。

・利用者は、病院を利用する場合、利用者及び提供者に係る料金を負担します。

・利用者は、妊娠の成否(毎回)及び出産の事実(子供の性別、生年月日及び出生体重を含む。)について、提供者に速やかに報告します。

・利用者は、精子提供を中止又は延期する場合、その旨を提供者に速やかに連絡します。

・利用者は、精子提供に際し親族の精子提供(精子バンク利用)に関する賛同を得ます。

※必要に応じて、上記又は上記+αの事項について約定書等を取り交わすことも可能です。

精子提供の流れ

01

問い合わせフォームからのご連絡

精子提供についてのご相談やご不明点のご質問、精子提供のお申込みなど、どのような内容でも受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。

02

直接メールでのやり取り

お問い合わせいただいた日から3日以内に当サイトからご連絡差し上げます。

03

ご面談(1時間程度)

面談場所は、大阪駅や京都駅の最寄りのカフェで行っています。交通費をご負担いただければ、相談者様のご希望の場所まで伺うこともできます。パートナーの方の同席も歓迎しております。精子提供や卵子提供、その他妊活に関しての各種相談(病院探しなど)にも応じています。

04

同意後、ご希望の日時に提供(シリンジ法の場合)

同意の際は、本人確認書類をご提示ください(必須ですが、提出は不要です。また、諸事情によりどうしても匿名を希望される方はご相談ください)。
その後、随時メールにて日程調整を進めてまいります。提供当日は、集合時間に採取した精子を容器に入れてお渡しし、実費と交通費をお支払いいただいた上で解散となります。日程調整の方法や提供場所については、面談にて詳しくお話させていただきます。
シリンジ法の場合は、容器はこちらで滅菌済みのものを準備いたします。コンパクトな容器を紙袋に入れてお渡しますので、安心してお受け取りいただけます。人工受精や体外受精の場合は、あらかじめ病院指定の容器をお預かりしております。

05

ご妊娠、ご出産後のサポート

二人目を望まれる方や双子をご出産された方には、必要に応じた支援も行っております。
また、ご出産された際は、生まれてきたお子様の、生年月日と出生体重、性別の全てをお教えいただいております。それらを、ご出産された皆様に全てお伝えすることで、近親婚のリスクを0%としております。ご理解の程よろしくお願いいたします。

その他、提供に関する留意事項

・1周期(排卵予定日の前後)に複数回の提供にも応じています。
・受精率を高めるために、基礎体温や排卵検査薬、医療機関での排卵チェックによる排卵日の予測・特定をお願いしています。
・医療機関にて、ブライダルチェックの受診を推奨しています。
・シリンジ法の場合、あらかじめシリンジをご用意ください。初回で購入が間に合わない場合は、こちらでご用意いたしますので、ご遠慮なくお申し出ください。カテーテル付きのものが、奥まで届くのでベターです。
・シリンジの処置場所をお探しください。処置後ゆっくり(20分程度)横になれる場所をお奨めしています。ご自宅以外でしたら、ホテル(デイユース)や、個室付きのインターネットカフェなどが便利です。
 ※トイレや車内は、処置した際に、こぼれ出てしまうことがありますので極力控えてください。
・精子は温度や時間に大きく影響を受けますので、室温に置き1時間以内を目安にご使用ください。寒い時期で精子の持ち運び時間が長くなる場合は、保温ポッド等をご用意ください(冷蔵庫に入れたり、カイロで直接温めたりしないでください。)。
 ※カイロを使用される場合は、容器をタオルに包んでからカイロを当ててください。

妊活グッズ

シリンジ

シリンジ法を希望される方は、あらかじめシリンジをご準備ください。家庭用シリンジ法キット「プレメントシリンジ」はカテーテル付きで、利用者の皆様から使いやすいとお聞きしております。ショッピングサイトで簡単に購入できます。

精子提供 シリンジ

保温ポッド

日本初・不妊治療や精液検査のために自宅で採取した精液の温度環境を、良好に保ちながら運搬する保温器「SEED POD(シード ポッド)」が、医療機関向けに発売されています。購入については、最寄り又はかかりつけのクリニックにて販売状況をお確かめください。市販の魔法瓶でも代替が利くと思います。

精子提供 保温容器

エッグサポート

「エッグサポート」とは精子が膣内において活動的に女性まで到達できることを目的とした妊活サポート潤滑ゼリーです。最適なpH値・粘度・浸透圧によって、精子が長生きし、運動を活発にします。

精子提供 エッグサポート

マスク

精液には特有の匂いがありますので、気になる方は市販のマスクをご使用ください。

精子提供 マスク

基礎体温記録アプリ

アプリに生理日と排卵日を管理する機能が備わっています。生理日を記録することで、およその排卵日を割り出し、アプリによってはアラートで通知してくれるというものもあります。また基礎体温を記録できるものなら、より正確な排卵日を把握することができます。多くの方が「ルナルナ 体温ノート」を使用されているようです。

精子提供 基礎体温記録アプリ

排卵検査薬

LH(黄体形成ホルモン)の変化を捉え、最も妊娠しやすい時期(排卵日)を約1日前に予測します。自宅で簡単に使えるため、妊活に向けた力強い味方になります。手頃な価格(1回分で300円程度)ですので、排卵予定日の前後3日間、朝晩2回使用されることをオススメします。※確実に予測するには、婦人科の受診が必要です。

精子提供 排卵検査薬